タキノモト・ゼロのあれこれ

サイトはhttp://taki-zero.sakura.ne.jp/

04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

comment -- | trackback -- | 編集

page top

京都レポート・1日目(東側) 

3月18日(火) 天気:快晴

10時過ぎに京都駅到着。
早速バスで東寺(教王護国寺)へ向かいます(・∀・)

Image104.jpg kou.jpg konx.jpg
講堂(赤い方)には立体曼荼羅として、大日如来を中心に21体の仏像が安置されています。 有名な不動明王様とかですねw
講堂の左隣に位置する金堂には、大きな薬師三尊(薬師如来様&日光・月光菩薩様)が並んでおります。
も~息を呑む迫力でした。

gozyu.jpg
この日はちょうど、京都全体のシンボルでもある五重塔の内部公開期間最終日でしたwwwナイスタイミングwww
塔の心柱が切り取られたお話なども聞けました。壁には空海像なども描かれていたり(;゜▽゜)ヒョー


次の場所に向かおうとバス停まで行ったら、目の前をまさにバスが過ぎ去っていくところでしたorz
仕方ないので歩いて京都駅まで戻り、三十三間堂行きのバスに乗り込む。


さて、お待ちかねの三十三間堂(蓮華王院)ですwww
Image107.jpg
……広い、広過ぎるwww
言わずもがな、千一体の千手観音様がズラリと安置されているところです。
ここは本当に、「百聞は一見に如かず」というより「百写真は一見に如かず」。

実物を前にすると…… (  ゜  д  ゜)ポカーン

その場から離れるのが名残惜しかったです。
あと色々勉強もしてきました。吉祥天って鬼子母神の娘だったんですねぇw


ここの周辺にはご飯を食べられる店が皆無なので、2時も近くでしたが清水寺の方へ移動。
道の途中で舞妓さん集団とバッタリw
お昼は「ゆばご飯」なるものを食べました。


で、やっとこさきました修学旅行の定番・清水寺! 自分も中学以来です。
Image114.jpg
この日も人がわんさかとw

以前行った時はお土産買う時間も取らなきゃで、例の舞台まで行ったら来たルート引き返したんですよね。
今回はしっかり1周しましたよ~
Image122.jpg Image129.jpg Image133.jpg
左・・・中にある地主神社。巫女さん探しに行きたかった(ぇ
中央・・・舞台からかすかに見える塔を無意味にアップでw
右・・・音羽の滝(だっけ?)

Image134.jpg
下から見るとなかなか…ガクブル


どんどん行きます(・∀・)ノ

銀閣寺へ行く前に一旦バスを降りて、平安神宮の外観だけでも観賞することにw
Image141.jpg
なんて大きい鳥居www
近くにあった府立図書館も建物が立派でした。


気付いたら銀閣寺の参拝時間終了(17時まで)が迫っている!ということで、半ば早足で銀閣寺(慈照寺)へ。

Image152.jpg Image157.jpg
修理中なのは…この通りorz <まぁある意味貴重なショットですよw

Image153.jpg
これが本物の東求堂ですかーw

Image170.jpg
建物自体は個人的に金閣のが好きですが(やってしまった感がイイ)、銀閣は庭の苔っぷりが素敵だな~と思いました。


あとは旅館までのんびりと移動~
Image179.jpg 
西田幾多郎も通ったという哲学の道
何気に川の水がキレイなんですよね~。さすが日本が誇る観光地w


旅館はあの京都御所のそばです。
Image188.jpg
ここも広い。果てしなく広い。周り1周したら何十分かかるんだろう…


まだまだ終わりません(大笑
夜は新京極へ繰り出しますよ?
Image191.jpg
なんか普通の都会の商店街って感じだったので、とりあえずここでは夕飯だけ。サラダとお好み焼きの店との事で、(*゜▽゜)ウマー
あとはひたすら地下鉄の駅まで歩きました(ぇ


やっと終わり~………1日目が(長杉
スポンサーサイト

カテゴリ: 旅行・遠出・放浪

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://taki00.blog64.fc2.com/tb.php/17-6c4b0575
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。