タキノモト・ゼロのあれこれ

サイトはhttp://taki-zero.sakura.ne.jp/

05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

comment -- | trackback -- | 編集

page top

京都レポート・2日目(西側) 

3月19日(水) 天気:雨


朝8時にはバスに乗り込み、北山の方面へ向かいます。

まずは枯山水式の石庭で有名な竜安寺です。(金閣は時間の都合でスルー)
朝早かったせいか、庭の整備をしている人達がまだたくさんいました。

Image202.jpg Image204.jpg
石庭キターーーーー\(゜∀゜)/ ←不謹慎
……と、見た瞬間は↑こうなるものの、じっと眺め続けていると不思議なもので…ありきたりですが、心が静まるというか…こう……いいですね!

Image208.jpg Image210.jpg Image214.jpg
左・・・つくばい(※ゼニっぽいの)には『吾唯足知(ワレタダタルヲシル)』と書かれています。徳川光圀の寄進だとか。
中央・・・豊臣秀吉が賞賛したと言われる侘助(椿)の老樹。
以上パンフの文より(ぇ
右・・・朝早かったせいか、池の水はまだ入れている最中でした。


この頃から雨がポツポツ降り始めましたorz
朝からどんよりしてましたし、昨日の反動か。。

竜安寺を出ると、「仁和寺まで徒歩5分」の看板が……えぇ、歩くっきゃないでしょうw


Image216.jpg Image218.jpg
仁和寺は真言宗某派の総本山だそうです。門もいかにも格が高い感じですね~
ここは外から眺めただけです。


続いて嵯峨方面へ。更に西へ行きます。
バスは嵯峨小学校前という中途半端なところで降りて、しばらく歩いていると清涼寺が見えてきます。(大覚寺もスルー)
Image221.jpg Image225.jpg
ここも境内散歩しただけ。

Image227.jpg Image230.jpg
左・・・法然さんだっけ?…あぁ、浄土宗だから彼でいいんですね。
右・・・豊臣秀頼の首塚。なんでこんな場所にあるのでしょう?…あぁ、自分で調べろってか。


次~ちょこっとバスに乗り、あだし野念仏寺へ。
Image233.jpg
ここでは写真撮っていい範囲がよく分からなかったのでコレダケ
それにしても人が少ないです
境内には数えきれないくらいの石仏・石塔が。これ全部そこらに散乱してたのをきちんと並べたそうです。
夏にはローソクをお供えしての供養も行うそうですね。


念仏寺を後にして、また歩き始めます。
ここらで気付いたこと……ケータイの電池が既に半分なくなっている∑(;;゜д゜)

 充 電 し て く る の 忘 れ て た

折角カメラの役割を果たしてくれていたのに…バカだorz
というわけで、これからは注意しながら撮ることに(汗


歩くといっても道中に伝統工芸品屋さんとかが結構あって、外からチラ見するだけでも充分楽しいです。
そう…あとは湯豆腐屋さんばっかり(何
あっち見てもこっち見ても湯豆腐屋さんwwwたまに甘味処


そんなこんなで、祗王寺に到着~

Image237.jpg Image239.jpg
平家物語にもそのエピソードが出てくるらしい、平清盛の寵愛した祗王・他の方々が庵を結んだ場所。庵なので狭いです。ここに4人暮らしてたらしいです。狭いです。


結構雨も降ってきました。。

Image242.jpg
二尊院の前も通り過ぎ…

Image243.jpg
落柿舎…の横の庭先に植えてあった芭蕉の木。

VFTS0037.jpg
ケータイの電池を考慮して、念の為持ってきた昔のケータイ(レンズを振りまくると稀にカメラが治る)で1枚。野宮神社にて。
この辺りから人が急激に増えますww


昼飯にぜんざいを食べた後は…京都五山のトップ・天龍寺へ。
歴史の教科書に出てくるアレ、天龍寺船の。

Image252.jpg Image248.jpg Image247.jpg Image250.jpg
ここはまた広過ぎる;;
せめて晴れてればもっと細かく見て回ったんですけどね~
それにしても広い。


少し先に行くと渡月橋があります。
Image254.jpg
これは保津川だっけ?桂川?(汗


2時も近くなったところで、いよいよ最後にして自分が今回の旅で一番楽しみにしていた目的地・太秦へ(・∀・)
……そう、広隆寺です!!!!
思ったより時間残ってて良かったwww

広隆寺は山城最古の寺で、今ではモロ街中に建ってます。しかし中に入ると別世界ッ!!

Image257.jpg Image259.jpg
左・・・講堂。国宝の阿弥陀如来様を祀っております。
右・・・太子殿。ここの少し横には能楽堂があるらしい(気付かなかった

奥へ行くと「あの」半跏思惟像…弥勒菩薩様が祀られている霊宝殿がッ……!!!!
で、ここで
 ケ ー タ イ の 電 池 が 切 れ ま し た

VFTS0031.jpg VFTS0032.jpg
やっぱり変だぞ昔のケータイのカメラ;;

とうとうキターーーーーーーー霊宝殿の中へ!
大きな不空絹索観音様や千手観音様を始め、国宝や重要文化財がズラリ。
中央で一際丁重に祀られているのがやはり弥勒様。
1年以上この御方を見つめ続けてきたので、初めて対面したその時の感動といったら…はぁ~//(←末期

というわけで、霊宝殿にはしばらく居座りましたwww
絶対また会いに行きますと誓って、お辞儀して外へ。

VFTS0024.jpg VFTS0025.jpg
門の外はすぐ道路。


長いようで短い旅は終わりも迫り、バスで京都駅へ。
2日間フリー切符でバス地下鉄乗り放題だったんですが、余裕で元とりました。

自分でお金貯めてまた行きたいですヽ(´ー`)ノ
スポンサーサイト

カテゴリ: 旅行・遠出・放浪

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://taki00.blog64.fc2.com/tb.php/18-996fcdad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。