タキノモト・ゼロのあれこれ

サイトはhttp://taki-zero.sakura.ne.jp/

05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

comment -- | trackback -- | 編集

page top

滋賀・琵琶湖旅行記(後編) 

紅楼夢行ってきましたー初の関西イベントは普段会う機会のない方ともお話出来て楽しかったです!
紅楼夢戦利品
↑戦利品。自分の絵がタペストリーになってるとは…感動でgkbr
そしてCarchariasさんの本相変わらず素晴らしい…じゅるり

というわけで、以下は京都レポ…ではなく、以前の滋賀旅行レポの続きになります←フェイント

------------------------------------------------
8月1日(月)続き  彦根で歩きまくるの巻

これまでのレポはこちらから


彦根駅 清涼寺
長浜から北陸本線で22分、JR彦根駅東口からスタート。
山の麓で自然の中を歩くこと20分弱、清凉寺が見えてきます
三方向を建物に囲まれ一人ぼっちで砂利を踏みしめているとなんとも…w

龍潭寺1 龍潭寺2 龍潭寺3
ちょっと南に向かうと井伊家の菩提寺でもある臨済宗妙心寺派の龍潭寺がどっしりと構えており、枯山水の静かな庭園がありました。
一番気になったのは、廊下の突き当たりにひっそりと置かれている2mは超えそうな巨大なダルマw(4月に「だるままつり」なるものが開催される模様) 迫力ありすぎて顔直視出来ないよ!あと窓系開けっ放しなのでハエとかハチとか超飛んでるよ

井伊神社
隣接してありますのが井伊神社。壊れてるのかお近づきになるのが躊躇われる仕様

大洞1 大洞2
さらに5分ほど上へ登っていくと長寿院(大洞弁財天)が。とことん弁財天様にご縁がある旅だw
「彦根日光」と呼ばれるだけあり、東照宮を彷彿させる意匠のお堂となっています。

この辺で彦根駅の方面に引き返すことにして、30分ほど歩いて戻りますが…まだまだ時間ありそうですね!?
ってなわけで、既に16時過ぎてますが駅から東へ徒歩15分の天寧寺へ向かいます

天寧寺1 天寧寺2
もう参拝者が来ないと思っていたのか常に閉めているのか、私が訪れるとお寺の人が五百羅漢を安置する羅漢堂の扉の鍵をわざわざ開けて下さいました(^ヮ^)
庭の石の数は羅漢の十六にちなんでそれくらいかしら?と思って数えたら十七でした惜しい
そしてここ超眺めが良くて、町が見下ろせて彦根城もはっきり確認出来ます。ここにお墓欲しいレベル


そんなこんなで17時。実はこの日はちょうど琵琶湖の松原水泳場にて花火大会が開催されるとのことでした。もちろんホイホイされた私は、彦根駅西口から徒歩35分というその場所まで歩いて行くことにw(道に迷って30分余計に歩いたことは割愛)
彦根夕方1 彦根夕方3 彦根夕方4
道すがらの風景とか。あと徒歩○分ってさらっと書いてますが足は正直もう限界がきてました…必至に引きずって引きずってって感じですね。会場に着いた時にはヘロヘロでしたが周りリア充と子供連れ家族ばっかで相当居心地悪かったよ!w

花火1 花火2 花火3
花火の写真を撮るテクニック教えて偉い人! 今後の課題にします。





8月2日(火)  彦根城でひこにゃんと握手出来なかったの巻

一夜明けて出発は朝6:00。寝床は彦根駅周辺ではなく、近江鉄道の彦根口駅から徒歩10分の場所でした。
彦根口駅
経営難な地方の私鉄会社と同じくここ近江鉄道も厳しい様で、彦根口駅もこの通り無人改札。電車待ちのおじさんに切符云々のやり方聞いたよ

大瀧神社 大瀧神社2 大瀧神社3
JR河瀬駅からバスに乗ること25分(乗客はすぐ私だけにw)、最初の目的地は大瀧神社です。
神社の目の前にある崖を降りていくとすぐ犬上川が流れておりまして、「大蛇の淵」と呼ばれるだけはあってこの迫力…一人占め出来るのが最高です、ちなみに今旅のMVPはココ(・∀・)!

その後は川を下っていく形で1~2時間まったりと散歩。
多賀 高源寺 多賀 古墳 多賀 川道
不動明王が素敵な高源寺、6世紀に作られた楢崎古墳…を有する公園、超のどかな川べり
多賀 八幡神社 多賀 池
光が降り注ぐお堂が神秘的に見える八幡神社、けっこう広い大門池……などなど

10:00を過ぎたくらいか、ようやく観光客がいそうな胡宮神社に到着、しかしここでも誰とも遭遇しなかったのぜ…!
胡宮神社1 胡宮神社2 胡宮神社3
裏手の山に道っぽいものがあったので、登ってみることに(何故
旧跡の池があるらしかったのですが、15分ほど登ったところで“この先聖域につき立ち入り禁止”っぽくなっていたのでそのまま引き返すなどww

そろそろ足がやばいよ!すぐ先に多賀サービスエリアがあったので近江牛のコロッケを食しつつ足を休め、11:00に改めて出発。
多賀大社1 多賀大社2 多賀大社3
30分歩いてようやく多賀大社へ。「お伊勢参らばお多賀へ参れ お伊勢はお多賀の子でござる」と言われる様に、昨年伊勢神宮に行った自分は彦根行きを決めてから即ここへの参拝も決めてました^^^
この日は翌日からの万灯祭に向けて準備が進んでいる最中でした。良き祭になっていたに違いない…っ


実はまだ12:00、何気に盛り沢山だった多賀散歩も終わって彦根駅に戻ります
ちゃんぽん
昼飯はB級グルメ「近江ちゃんぽん」、好みでスープに酢を入れて食べるそうですが意外にいけますねコレ

大師寺1 大師寺2 大師寺3
駅前すぐ、街中にひっそり立つのは大師寺。日本唯一の「寝弘法さん」という個性的過ぎる像をなでなで。現代じゃ例え観光地でも寺は個性出すのに必死(げふんげふん
ところでここ、七福神が家を壊しにかかっているようにしか見えない

そしてようやく私は来た……ひこにゃんと出会える場所・彦根城へ!
彦根城1 彦根城2 玄宮園1
小綺麗な外観ではありますが、中はやはり階段が急だったりいかにもな感じ。玄宮園もなかなかの広さ
ひこにゃん1 ひこにゃん2
そして待ってました、ひこにゃんキターーーーーーーー
今回はひこにゃんに会うために彦根に来たと言っても過言ではない自分。ひこにゃんの登場時間は決まってて、この子に会うために列で順番待ちしてるんですわ皆…ひこにゃんまじアイドルwwwww抱きついたり握手したりも出来ない雲の上の存在でした(´・ω・`)
そういえば俺、真理に目覚めたよ……この子に中の人などいない、という

彦根 スクエア
その後は、レトロな建物の土産屋などが連なる夢京橋キャッスルロード四番街スクエアという新しめなエリアを散歩していつの間にか17:00。
翌日の午前中に就活の面接があったため、珍しくリッチに新幹線でちゃちゃっと帰ったのでした。


結論:足のご利用は計画的に
スポンサーサイト

カテゴリ: 旅行・遠出・放浪

page top

コメント

>シャオさん
初紅楼夢ということで、ちょっと気合いが入り過ぎてしまいました…w
普段はそこまで鍛えてるわけではないのですが、こういう折角の機会は「無駄にするもんか!」と半分意地になりますねw
カメラテクももっと学ばなければ…っ


>佐渡金山さん
ご無沙汰しております、そしてブログご訪問ありがとうございます!
遠征はついでに観光出来るのが面白いので、今後も色々参加してみたいですw

西武鉄道の譲受けだったのですか…!<近江鉄道
現地の人にとっては路線が無いと不便でしょうし、どうにか協力して頑張ってほしいところですね(`・ω・)

滝瀬玲人 #- | URL
2011/11/08 17:42 [編集]

お疲れ様です

滝瀬さん、こんばんは。佐渡金山です(^^)
関西イベントへの参加お疲れ様でした。
しかもlイベント以外にも色々と楽しまれたようで~
人気キャラのひこにゃんにも出会えたようで何よりです。

近江鉄道にもピクンとしてしまいました(笑)
ちなみに近江鉄道の車両は西武鉄道からの譲受け車両なんですよーって、話しがそっちへいってしまうと長くなりそうです(^^;

ではではこの辺で~

佐渡金山 #raxeJ1sw | URL
2011/10/25 20:01 [編集]

こーろーむ、お疲れさまでした(´∀`)
戦利品が予想以上に凄まじい量ですねwww

てか、タぺストリーが素敵すぎて…!


琵琶湖道中もお疲れさまです!
携帯からだと観づらいので、また後日PCで改めて見させて戴きますが、沢山散策されたようで!
意外に体力あるみたいで凄いと思いましたw
花火は綺麗に撮れてると思いますよーo(^-^)o

シャオ #- | URL
2011/10/23 00:35 [編集]

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://taki00.blog64.fc2.com/tb.php/224-90c534eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。