タキノモト・ゼロのあれこれ

サイトはhttp://taki-zero.sakura.ne.jp/

05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

comment -- | trackback -- | 編集

page top

ミヤは俺の嫁 

ムックのニューアルバム『志恩』(3月26日発売)の感想ですー。


コンセプト的には「メタル」「ダンス」「民族音楽」だそうです。
それだけに割と聴き慣れない音がガツガツ聞こえてきますが、欲張るわけでもなく、まとまりが無いわけでもなく。単純に聴き応えあると思います。
全曲インストバージョンでもう一枚CD作って欲しいくらいw

一番スゲーと感動したのは、歌が一つの「楽器」として成り立ってること。
演奏からボーカルだけ遊離ってありがちですが、達瑯さんの特徴的な声が活かされつつも溶け込んでるなーというのを感じました。

で、意外に『葬ラ謳』『痛絶』(インディーズ時代のアルバム)と聞き比べると、レベル自体は素人耳にも今は二皮剥けた感があるものの、根っこにある”重さ”みたいなのは変わってないなーと。
歌詞を筆頭にした世界観の重さだったり、純粋にアーティストとしての音攻めだったり。
簡単には攻略できそうにない厚み、ムックのそんなとこに惹かれたのかなーと今更思いました。

曲を単品で聴くのもいいですが、自分的にはアルバムとして通して聴いた方が断然楽しめました。
シヴァ→リブラ(終)の繋がりとか鳥肌w 『アンジャベル』気に入ったv


要は聴いてみませんかー?という事でwww
ヴィジュアル系と侮ることなかれヽ(´ー`)ノ

というかアルバム発売日にメンバー全員日本に居ない(全米ツアー中)、とか新しいなwww
日本であんま評価されないからこうやって外国に持ってかれるんだろうなー、D'espairsRayもwww
スポンサーサイト

カテゴリ: その他の話題

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://taki00.blog64.fc2.com/tb.php/24-b8504859
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。